【月20万以上】学生だからそこした方がいいフリマ断捨離

ブログ

こんにちは。

学生の頃に金欠だった時に、救われたフリマアプリをおすすめする理由を今回はご紹介したいと思います!!

アルバイトだけだと、どうしても苦しい学生に読んでもらいたいです。
そしてフリマアプリはお金が貯まるだけではないことも知って欲しいです。

1まずは私のこれまで

と言っても、どこの誰かもわからない人に勧められても信じる人は少ないと思うので、
まずはこれまでの実績をご紹介します。

金欠の時に、アルバイトよりも稼ぐことができた月の収入ですね。

正直な話、これが毎月続くわけではありませんが、
一月でこれだけの副収入があれば十分なのかなとか思っています。

私の場合は、メルカリとPayPayフリマの2つを利用していました。

メルカリ ユーザーが多くすぐ売れる/手数料が高い
PayPay ユーザーが少ない/手数料が低い

先ほどの入金金額を比べてみると明らかにメルカリの方が多いですが、
PayPayフリマの方が手数料が低いので、できるだけPayPayフリマで売るようにしていました。
(メルカリ10%,PayPayフリマ5%)

2主な出品例

「転売なんでしょ〜」って思われがちですが、転売ではありません。

しかし、正直なところ高価な物を出品した月の収入を載せました笑
それでもそれだけではこの額にはならないので、今回は主な出品例と売り上げをまとめてみました。

・Macbook 10万円(ほとんどこれやないかーい)
・ヘッドホン 5000円(全く使わなくなったので、出品)
・大学の教科書 500~1500円
(これは一番売れるし、早めに売った方が良いです)
・洋服 1000〜3000円 (着なくなった服を置いておく理由はありません)
・漫画 1000〜5000円 (セット売りで送料を抑えて出品するのがおすすめ)
・ゲーム機 300〜3000円(小学生の頃のDSやカセットを売りました!)
・DVD 2000~3000円 (子供向けのDVDが実家に!意外と高値で売れました)
・PC周辺機器 500円〜2000円 (モバイルバッテリーやSDカード)
・いつか買ったお土産品 500円 (そこでしか買えないけど、使ってないやつ)
・弦の切れたギター 4000円 (処分に困っていたところ着払いで購入者が!)
・インクの出が悪いプリンター2000円(先輩からもらったはいいけど、使わん)

いやいや、これだけ見たら単に私物が多かったから
こんなにも収入があったんでしょ!と言われるかもしれませんが、
探してみると、売れる物なんてたくさんあります。

ただ、「どうせこれは売れない」と決めつけているだけです。

弦が切れて、ヒビが入っているギターを4000円で買い取ってくれるなんて思いもしませんでした。
購入者は、ギター専門店のオーナーで、直せるからこの値段で取引してくれたそうです。(送料は全て購入者が負担してくれました)

*アカウントを特定されたくなかったので、この出品は削除しています😞

3金儲けではなく、断捨離が目的

まず最初に意識して欲しいことは、
目的は、あくまで「物を減らす」です。

フリマアプリで上手く売れない人であるあるが、
お金儲けのために利用している人がいることです。

そうすると高値の出品をしたり、
1品にかなり固執して結局全体的に物を減らすことができないということです。

「なんか最近、物が増えたな〜」
「もう1年もこの服着ていないな〜」
「これもらったのはいいけど、全然使わないな〜」

って思った物を減らしていくことが目的です。
売り上げはそれについてくるおまけのような感覚で始めるといいですよ。

4取引のメッセージが社会勉強になる

これもフリマアプリをするメリットになります。

購入が決まると、取引相手とメッセージでのやり取りが始まります。

そんな時に、意識的に言葉を選んでやり取りすることで
社会に出てクライアントとのメールやり取りに役に立つことがあります。

しかし、取引メッセージは相手は気軽に返信することもあるので、
自分がどれだけ丁寧に返信できるかを意識するといいかもしれませんね。

5無駄な物を買わなくなる

この理由がフリマアプリの最大のメリットなのかなと思います。

例えばですが、
3000円で気軽に買ってみた洋服ですが、結局すぐに飽きてしまいました。

そこで出品をしますが、もちろん3000円では売れません。
価格を落として2000円で売ることに成功しました。
手数料10%配送料200円とすると、売り上げは1600円ほど、、


1400円も無駄にしてしまった結果になってしまいました。

こういう経験をすることで、次買うときに無駄に買う癖がなくなっていき、
3000円のお金を稼ぐという苦労を実感することができます。

6自分が購入者になって得する

フリマアプリを出品側だけで利用するのではなく、
購入者側になっても得するケースが多々あります。

「定価よりも安く出品する」

これがフリマアプリの鉄則のような物なので、
他の出品者も同じように安く出品しています。

例えば、「ア○クサ!音楽かけて!」などで有名なあれも、
某Amaz○nとフリマアプリで比べると

同じ新品でも1000円以上の差があります。

もちろん、信頼性などにかける場合もあるので、
出品者のレビューをしっかりみた上で購入するのは大アリです。

まとめ

  1. 転売ではなく、自分の要らなくなったものを出品(断捨離)

2. お金儲けではなく、断捨離が目的

3. 取引メッセージが、社会勉強になる

4. 無駄な買い物が減る

5. 自分が購入者になって得する

学生の頃にお世話になったので、
学生でお金に困っている。
そしてなんかものが多いなと思っている。
そろそろ引っ越しなんだよな。

という人におすすめしたいサービスです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました